読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペイベ

今日の青空は昨日より綺麗に感じた。

 

なぜなら、スペイベの葉書がこなかったからだ。

 

今日の風は昨日より冷たく感じた。

 

なぜなら、スペイベの葉書がこなかったからだ。

 

昨日も聞いていた曲なのに、今日聞くといつもより切なく感じた。

 

なぜなら、スペイベの葉書がこなかったからだ。

 

どこからでも開けられるはずなのに、今日は全く開かなかった。

 

なぜなら、スペイベの葉書がこなかったからだ。

 

君の唇が昨日より柔らかく感じた。

 

なぜなら、スペイベの葉書がこなかったからだ。

 

今日は昨日よりベットの軋む音がよく響いた。

 

なぜなら、スペイベの葉書がこなかったからだ。

 

NANAの新刊の噂は今日も出なかった。

 

なぜなら、スペイベの葉書がこなかったからだ。

 

 

人類は二種類に分類することができる。

 

スペイベの葉書に選ばれた人と選ばれなかった人だ。

 

僕は選ばれなかった。

 

 

この地球の大きさに比べたらこんなことたいしたことないだろう。

でも、お前の夢の話に比べたら果てしなく大きいことだ。

 

 

まぁ、何が言いたいかといいますと、

 

スペイベに選ばれたやつ、全員地獄落ちろ

 

Fuck!!!!!!!